一括借上げ物件のリスク

一括借上げ物件のリスク

一括借上げ物件のリスク

前の項の最後のところでは、少し意味深長なコメントで終わってしまいましたが、さて、「一括借上げ物件」を借りることについてのメリット、もしくはデメリットについて、ここではくわしくご説明したいと思います。

 

 

もちろん、基本的にはそれほどリスクはないと考えてかまわないのですが、しかし、真実をお話しますと、こうした「一括借上げ物件」の事業に手を染めた不動産会社の多くが、現在経営的に非常に厳しい場面に直面していると言えるのです。
入居者からすれば、非常に便利で気軽な賃貸物件と言えますから、当初は当然人気の高い賃貸物件でした。

 

しかし、サブプライムローンの破綻に端を発し、まるで追いうちをかけるように、リーマンショックに見舞われたことから、我が国でも大問題となった「派遣切り」が大規模に行われることによって、そうしたワンルームマンションやマンスリーマンションが急激に空室が増えて行ったのです。

 

実はこの事業は、書く不動産会社が命運をかけていた部分もあり、かなりの大手不動産会社も、現状では倒産のリスクに見舞われているというのが正直なところでしょう。
そして、万一倒産した場合には、当然別の不動産会社が物件の管理に当たることになるわけですが、そうなるともう契約内容から何から、あらゆることが変更になりますので、その場面で何らかのトラブルに入居者が今度は巻き込まれる危険性がある、ということになります。
ですから、実は現段階でそうした「一括借上げ物件」を借りるのは、非常にリスクが大きいと言えるのです。

一括借上げ物件のリスク関連ページ

一括借上げ物件について
一括借上げ物件について
撮影スタジオに特化して成功のレンタル業
撮影スタジオに特化して成功のレンタル業

ホーム RSS購読 サイトマップ